この講座で受けられるメリット

あなたが学べるスキルはご理解いただけましたか?

 

高単価筆跡診断士になると

自分の心も整えながら、

相手に感謝され

相手の成長を見守ることができます。

 

しかも、長時間の拘束もなく

紙とペンさえあればどこでもできて

学んだスキルが古くならない

高単価筆跡診断士って、いい仕事だなぁと

思っていただけたら幸いです。

 

 

メルマガでも書きましたが、

人前では話すことに慣れていても、

カメラの前では慣れていないため、

ものすごい緊張が見えますね。

しっかり伝えたいことが伝わっているか心配でしたが、

「とても分かりやすい」

「次の配信が楽しみです」

「説明会は東京以外ではやっていただけないのでしょうか」

といった、思いもよらぬ良い反響をいただいて

大変うれしく思っております。

 

説明会に関しては、

予想以上の大きな反響をいただいて感謝です。

ご用意した席数がどんどん埋まっている状態で、

こちらも日程の調整を行い、

追加開催を検討しておりますが、

なるべく早くお申し込みをいただきますよう

お願いいたします。

 

第1回講座の視聴はこちら

 

第1回の動画では

・これから何かを始めたいけど何がいいの?

・一生できる仕事を見つけたい!

・やりがいや自分らしさを大事にして自立したい!

・今の仕事に付加価値をつけたい!

という方が「筆跡心理学」を活用し売り込まなくても

毎月22万円を獲得できる方法の

全体像をお伝えしています。

『“高単価”筆跡診断士』を

理解していただくために、最も重要な動画です。

もちろん、これから順次配信していく

全ての動画をご覧頂きたいのですが、

全体像をお伝えしている

この第1回の動画だけは、

ご視聴頂かないと全てがムダになって

しまう可能性があります。

『“高単価”筆跡診断士』について

理解を深めて、確実に成果を

出していただくためにも

次の配信の前にぜひ、ご覧下さいね。

 

 

第1回講座の視聴はこちら

 

 

 

また、

メルマガでもご案内させていただきましたが、

林香都恵本人が、

直接、皆さまにお会いして、

疑問・質問を解消し、

オンラインセミナーの内容を深掘りして

理解を深めていくための説明会を開催します。

 

その場にいないと体験できない

字を書く上で感じる心の癒しを

みんなで感じる時間としたいと思います。

そして、せっかくおいでいただくのですから

ご参加いただいた全員の方にプチ診断をさせていただきます。

 

診断結果の奥深さを感じていただけたらと思います。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリックして詳細を確認いただけます↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

重要なお願いがあります
(特典プレゼントの申請方法)

あなたにお願いがあります。

今回のビデオを最後まで見終えたら、
コメント欄に次の質問の答えを書き込んでください。

コメント欄に質問の答えと
メールアドレスを書き込んでくださった方には、
特別なプレゼントをお渡しします。

今回のオンライン講座は
皆さまのコメントを元に作っています。

「こんな事聞いてもいいのかな?」
という質問でも構いません。

あなたの不安や疑問に思われている事を
遠慮せず、コメント欄に書き込んでください。
思うことがあれば、何度でも構いません。

皆さまにとって最高のコンテンツを作るためにも
是非ともご協力ください。

また、コメントを書くことを通じてアウトプットすることにより
学習効果を何倍にもすることができ
あなたのモチベーションもアップしていきます。

特典プレゼントの受け取り方法

==========
STEP1.ビデオを見てこの下にあるコメント欄に
下記の質問の回答を記載して下さい
==========

1.筆跡診断の事例を見てどのように感じたのか書いてください

2.感想や質問があれば自由に書いてください

==========
STEP2.特典受け取りフォームに必要事項を記入して
申し込みをして下さい
==========

今回のコメント特典は

名前を書くだけで気力が落ちているかどうかチェックできる文字 解説ビデオ

です。

なんだかエネルギーが低いなぁ

とふとした瞬間に思うことはありませんか?

名前を書き出すだけで自分自身が気力が高いか低いか
チェックをする方法があります。

この解説ビデオでは気力が高いか低いかすぐにチェックする方法を
詳しく解説していきます。

常にエネルギーを高い状態にするために
重要な概念になりますので是非とも
今回の特典プレゼントを手に入れてください!

<<<特典の申請はこちら>>>

プレゼントを手にいれるための方法は 以下の2つステップです。

1. 下のコメント欄よりコメントを提出する

2. 「特典の申請はこちら」を押して、特典を受け取る

あなたからのコメントを楽しみにしています。

<<<特典の申請はこちら>>>

のりこ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

56件のコメントがありました。

  1. 渡邉宗一郎

    第2話の動画配信、ありがとうございます。拝見しました。

    その人らしさを出すために、きっちりとした字をあえて緩めて書いてもらうというアプローチが、独特で面白いと感じました。

    やはり文字というものは不思議ですね。

    その人の考えていること、信念としているところが形として出てしまうんでしょうか。心理学に以前から興味があるので、そういうところでも筆跡診断士という仕事に惹かれます!

    動画の中で、個人的に、「相手を変えようとするのでなく、まず自分が変わらないといけない」という言葉が響きました。

    私は、「原因と結果の法則」という本を日課で読むようにしているのですが、物事が上手くいかないときは、大体自分のやり方が間違っているんだろうなと感じています。

    同じ本でもその時の心理状態で気になる部分が変わるので、文字に心が現れるというのも納得です。

    長文になりましたが、今回の動画も学びがあって良かったです。
    次回も楽しみにしています!

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      渡邉宗一郎さん 学びを得ていただいてうれしいです!
      8日はお待ちしております m(__)m

      Reply
  2. エリの母

    1.筆跡診断の事例を見てどのように感じたのか書いてください
    → 確かに字の雰囲気は変わったけれど、受講した人全員が変わるのだろうか?

    2.感想や質問があれば自由に書いてください
    → 字がきれいになるわけではなく、味のある字になっているような気はするが、お客様の満足度はどのくらいになるのだろうか?

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      エリの母様 コメントをありがとうございます!
      文字が変わるというより、生き方が変わるイメージです
      字を書くのではなく、自分の生き方をアウトプットする
      書いているときの気持ちに変化があればそれでよいのです

      お客様の満足度とは、実際にどのようなお客様の悩みに
      どのように解決してあげられるかで決まります
      誰にでもビジネスをする人は、稼ぐことができないからです
      女性はここを考えるのが苦手な人が多いですね

      Reply
  3. のりこ

    文字の感じは変わっていました。窮屈そうな文字がゆったりと
    したような印象を受けました。ただ文字が変わることでその人自身も
    変わるのが、信じられないような・・まだ半信半疑です。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      のりこさま コメントをありがとうございます!
      私たちの仕事は、字を書くことを教えるのではなく
      自分の生き方を文字に表すことをお伝えすることです
      その意識の違いはとても大きいです

      Reply
  4. 邊見亮子

    私自身もそうですが、とても達筆な恩師からのお手紙で、元気のない文字で衝撃を受けたことがあります。難病で入退院を繰り返していた時期でした。回復された際には、文字も少しずつ変わり、体調がこんなにも文字に反映されるのだと実感したことを思い出しました!

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      邊見様 コメントをありがとうございます!
      そうですね、ご病気の方の文字の変化は顕著です
      それと同じくらい、心の変化も文字に出てくるんですよ~

      Reply
  5. はるママ

    1、貴重な気づきを与えていただきました。自分の生き方が無意識のうちに筆跡に現れるのですね。筆跡は自分を客観視するツールにもなることに気づくことができました。
    また、夢を実現したかったら、それを具体的に頭で想像して、言葉に出して、実際に行動することが大切だと、この頃肝に銘じていたところでしたが、今回のご講義を拝聴して、なりたい自分像への想いを自分自身の名前の運筆に込めてアウトプットするのは夢を実現するのにぴったりな習慣づけ方法だと感じました。

    2、子どもの筆跡も対象になるものでしょうか。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      はるママさま、コメントをありがとうございます!
      お子様の筆跡診断ももちろん可能です
      私の感覚では、小学校低学年くらい、判読できる字が書けるくらいなら可能だと思います

      Reply
  6. 福田由貴子

    第二話を感謝します。とてもわかりやすかったのですが、同じかたの字体の変化を清原さん含めて、説明がありましたが、画面に、説明を文章で流れていて、それが、例題を隠してしまって、比較を目で確認出来なかったのが、残念です。ただ、何となくわかりました。欠点をプラスの言葉に言い換える!確かに大事だと思っています。一話のコメントにも、アンケートにも書きました。ゴロウデラックスをやっと見れたのですが、あのように、分析出きるようになるには、勉強と経験あるのみで、自然と身に付くと思います。でも、コツや、早く身に付く術がありますか?よろしくお願いいたします。でも、字体の変化をアドバイスすると、ご本人も納得されて、喜んでいるのを、ゴロウデラックスで、見まして、先生は、凄いな!と改めて思います。先生の説明も解りやすく、第二話は、又、聞きたいと思っています。先生が、自分のスキルを余すことなく伝えたい!と、情熱んを持って動画を撮られているのも、伝わります。ありがとうございます。私も、益々、診断士に、なりやってみたいと思いました。奥が深いですね。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      福田由貴子さま コメントありがとうございます。
      無料オンライン動画講座、引き続きお楽しみください!

      Reply
  7. 山田彩未

    すぐにでも習いたいです!

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      山田様 うれしいコメントをありがとうございます!
      お待ちしております(^o^)/

      Reply
  8. 貫名恵子

    何人かの人の筆跡診断のbefore 、after を見せて頂きまして、文字は変わるんだと痛感致しました。
    診断させて頂きます人の短所を長所に変換して、お伝えする事が重要と、林先生は説明して下さいました。
    私は職場で、20分で、ロ-テ-ションする所に入る事がありますが。人によっては、まだ入って来ないとか、ぐずぐずしていると、悪く捉え勝ちです。
    私は直ぐには、そういう事は言いません。仕事柄、機械を触る事もありますので、機械調子悪いかも知れないから、入って来たくても、入れないのでは?と思う様にしています。悪く言う人は、やはり人の悪口をよく言います。私は悪口は言わず黙っております。
    人様には、変な事は、言わない様に気をつけておりますので、筆跡診断士のお仕事、私には、向いているかも知れないです。次の動画も楽しみにしております。
    ありがとうございました。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      貫名さま コメントをありがとうございます
      そうですね、人の気持ちに寄り添ってあげられるのは筆跡診断士にとって
      大事なこと。強みになりますね!

      Reply
  9. 植野泰彦

    具体的な説明をありがとうございました。参考になりました。説明会には参加します。申し込みはしました。
    私も教師という人と接する仕事をしてきたので、相手を幸せにすることには関心があります。先ずは周りの人を幸せにしてあげたいです。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      植野様 体験&説明会お申し込みくださったのですか! 
      ありがとうございます
      今までの受講生も教師や学習塾の先生を職業としている方が多くいらっしゃいます
      人を見る目が養われている方は強いですね!

      Reply
  10. ちはる

    直感を信じる
    欠点を長所に変えてあげる

    難しそうです

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      ちはるさま コメントをありがとうございます。
      ビジネスにしたいと思うなら、どんなことでも簡単にできることなんかありません。
      大事なのは「自分を含め相手の人生を良くしてあげたい!」という強い気持ちがあること。
      その情熱があったら難しいこともやり遂げられますよね。

      Reply
  11. まさよし

    短所をひっくり返して長所に変えて伝える。
    人に対して優しい目で伝える。
    素晴らしい仕事だと思いました。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      まさよしさま コメントをありがとうございます
      語弊があることを承知で言うなら、仮に筆跡診断が正確にできなかったとしても、お客様を幸せにできたら私はそれでいいと思っています。
      だから、学び始めたらどんどん実践していってくださいと私は受講生に伝えています。
      相手の人生をより良くしてあげることを最大の使命にするとてもいい仕事です!

      Reply
  12. NON

    第2話の動画、拝見させて頂きました。有難うございました。
     筆跡は性格を表すと言いますが、筆跡は脳にインプットされたものをアウトプットしたものとは、確かに、そうですが、再認識しました。
     それに、同じ人でも、体調、時期に依って、違うんですね?考えてみればそうなんですが、あまり深く考えていませんでした。
     欠点を長所に置き換えるというのも、欠点は言わない様にというようにしておりましたが、これにも気付かされました。
     とても奥が深く、もっと知りたいと思いました。次回が楽しみです。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      NONさま コメントをありがとうございます
      共感してくださってとてもうれしいです!
      欠点を見ないようにするのではなく、欠点をひっくり返したらどんな長所になるのかな?と考えてあげればいいのです。
      そうすると相手の心にとても刺さるようになり、早く信頼関係を築くことができます。

      Reply
  13. クヌギタナオヒト

    清原の筆跡、辛いですね。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      クヌギタさま コメントをありがとうございます
      清原さんの筆跡、すごくわかりやすいですよね

      Reply
  14. 本多朋子

    文字にその時々の自分の様子、状態が出てしまうということ、言われてみれば、納得できる気がします。
    自分を変えれば周りが変わって見えますね〜
    書いて自分自身を整えて進めること、そして個性を生かすことも素敵ですね〜

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      本多さま コメントをありがとうございます
      そうなんですよ!自分が変わると世界が変わるのです
      それをご体験いただきたいです!(^o^)/

      Reply
  15. 藤本

    1,市川さんの事例が、最も変化が著しいと感じました。知識がない私でも感じ取れるぐらいなので、実際かなり変わられたのではないかと思います。

    2,自分の字を分析すると仰っていましたが、具体的なトレーニングの方法を教えていただけるのでしょうか?

    Reply
  16. さき

    短所として伝えるのではなく、長所にして伝えると言う点に共感しました。それにはトレーニングが必要との事でしたが、どのようなトレーニングをされておられるのでしょうか。

    Reply
  17. 黒田恭代

    1) 高校生時代の清原さんの文字が素晴らしく、爽やかな清原和博を思い出して少し切なくなりました。自分自身、その時その時で全く文字が変わってしまい、感情の不安定さが文字に表れることを感じていましたので、脳のクセが文字を書かせているというお話に納得しました。

    2) 自分の感情を自分でコントロールできるようになりたいのですが、そうした効果は望めますか。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      黒田様 コメントをありがとうございます
      「自分の感情を文字でコントロールする」まさに私が行ってきたことです
      私はそもそも気分屋で、自分の気持ちを持て余すことも多々ありましたが
      筆跡心理学を知ってからは、気持ちを平穏にすることができるようになりました
      黒田様にもきっとできますよ!

      Reply
  18. たつこ

    1) 自分自身の文字がその時その時で全く変わってしまい、感情の不安定さが文字に表れることを感じていましたので、文字は脳のクセが書かせているというお話に納得しました。

    2) 自分で自分の感情を整えることに使うことはできますか?

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      たつこさま コメントをありがとうございます
      本当に文字は自分の気持ちを表しますよね
      私がお伝えしている筆跡心理学は、それを逆手にとって
      元気な文字を書くことで自分の気持ちを平穏に保つことができます

      Reply
  19. 永野美紀子

    同じ人の字でも、状況によって全く変わるんですね。

    自分の字はきついなと思った。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      永野様 コメントをありがとうございます
      えっ!自分の字がきついってどういうことですか???

      Reply
  20. まるやま

    1.筆跡診断の事例を見てどのように感じたのか書いてください
    別人のように変わるのだと思いました
    たしかに、自分で字を変えようと思って
    学生時代に変えたことがあります
    その事で生き方まで変わったのかわからないと
    思いました
    2.感想や質問があれば自由に書いてください
    会社の中で肉筆を見る機会が減っていると感じます
    需要が心配です

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      まるやまさま コメントをありがとうございます
      字を意識的に変えたことがおありとのこと、多分、その時にそうしたい何らかの意味があったのではないでしょうか?
      筆跡心理学で文字の意味を理解すれば、その時の心理状態を分析することが可能だと思います
      需要は字を書いている人から探すのではないので、そこはご心配なさらずとも大丈夫かと思います

      Reply
  21. たまき

    事例を見て感じたこと;
    同じ人の文字があれほど変わるということに驚きました。
    そう言われてみれば、自分の過去を振り返っても、昔の字と変わってきているので、状況・状態が変わってきているんだろうなあと思いました。
    ただ、変わってきていることが自覚できていなかったことにも驚きました。
    自分で自分のことが分かっていないのだと改めて思い知りました

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      たまきさん コメントをありがとうございます
      そうなんですよね、自分の変化って気が付かないものなのです
      だからこそ、目で見ることができる筆跡の変化を見るのは面白いですよね!

      Reply
  22. ユミコ

    その人らしさを大事にする文字ってとこに成る程なあと思いました

    お手本に囚われることなく自分らしい文字を書いていきたいとおもいました

    文字でいろんなことがわかるのは素晴らしいです

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      ユミコさま コメントをありがとうございます
      そうなんです、日本人はお手本通りに書くことを良しとしてしまいがち
      それは悪くはないですが、本来その人が持っている魅力を消しているとしたらもったいないですよねー

      Reply
  23. みゅう

    遅くなりました。
    字をちょっと変えただけで、意識も必然的に変わってしまうようでとても驚きました。
    名は体を表すとはよく言ったものだと思います
    最近は文字を書きながら、「私はどんな感じに見えるのだろう」とよく考えます。
    先日体調を崩して病院で書類を書いてた時はやっぱりきついから字が弱々しくなってましたね。
    自分に元気がない時はあえて元気な字を書くことも場合によっては必要なんだなと思いました。
    勿論ホントにきつい時は字に力は入らないですけどね。
    とても勉強になります。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      みゅうさま コメントをありがとうございます
      体調が悪い時の文字、わかりますよね
      心の状態が悪い時にも文字は元気が出ないのです
      そういったことに気づけるみゅうさんはすばらしい!
      そして、次に自分で文字を改善して元気になれたらよくないですか?

      Reply
  24. YOKO

    2回目も面白く拝聴させていただきました。
    先日仕事でお客様の名前を書く機会があり、
    その時の自分の書いた字の小ささに
    「疲れてるなぁ」と実感したばかりでした。
    「字」は自分を理解するツールとしても手軽でいいものですね。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      YOKOさま コメントありがとうございます!
      お返事遅くてすみません
      そうなんです!
      文字で自分を客観視できるのが筆跡診断の面白いところです♥
      YOKOさんの感性が素晴らしいです

      Reply
  25. はら

    1.清原の例はわかりやすかったです。保釈後の文字と私自身の文字が似かよつている時もあります。 
    2.筆跡診断の面白み、可能性を感じます。転じて人様に提供して行く立場になるには本人の意志、意欲が問われるのだと思います。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      はらさま コメントありがとうございます
      そうですね、自分の意志、意欲が問われます。
      でも、それは筆跡診断士だけでなく、どんなお仕事でもそうですよね
      本当にやりたいと思っていることなら情熱を傾けられます
      その気持ちを自分で確かめて覚悟を決めるのは大事ですね

      Reply
  26. エツコ

    清原選手の例がとてもわかりやすかったです。手順やメリットを丁寧に解説してくださり、見ていてあたたかな気持ちになれました。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      エツコさま お返事遅くてすみません
      そして、うれしいコメントありがとうございます
      励みになります!(^o^)/

      Reply
  27. みろく

    古くならないスキルと言うのが良いのですね

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      みろくさま コメントありがとうございます
      そうですね、一生モノのスキルです!(^o^)/

      Reply
  28. 筆跡の代わり様にビックリしました。
    【名は体を表す】という言葉もあるように
    文字はその人を表す!
    と思いました。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      光さま コメントありがとうございます
      そうなんですよ!
      ご自身の文字も変化してきていますよね
      それも分析していくと興味深いですよ♪

      Reply
  29. カノン

    1.筆跡診断の事例を見て
    → 名は体を表すということわざがありますが、文字もその人の「今」を表すのですね。
      文字に人柄が現れるのはとてもよくわかるのですが、
      文字を変えることでその方の内面が変化するというのはとても興味深いです。
      メカニズムなど知りたいなと思いました。

    2.感想
    → 文字で内面を変えることができれば、
      なりたい自分にあわせて文字を変えていくことができますね。
      心を変えるのはなかなか難しいですが、文字を変えるだけでそれがかなうなら
      とても手軽でいいな~と思いました。

    Reply
    1. 林香都恵林香都恵

      カノン様 コメントありがとうございます
      そうです、私たちの仕事は、現状を文字から分析して魅力や才能を発見し
      なりたい自分になるための新しい文字の書き方をお伝えして未来を好転して
      いただくことです♥

      Reply